お家で作ってよかった!!本格中華のめちゃうまランキング!!

中華料理

皆様おはようございます!今回は実際にお家で中華料理を作ってみておいしかった、簡単だった、友達に振舞ったら凄いよろこんでくれた!という料理を紹介していきます。このブログでも紹介している料理なので、この記事を読んだ後は実際に作って、友人や家族に振舞ってあげましょう!!それではランキング第3位からどうぞ!!

自宅で簡単本格中華ランキング 第3位!!

自宅で簡単本格中華ランキン第3位はこの料理!!

ジャージャー麵

第3位はジャージャー麵です!ピリ辛のひき肉あんかけをまとった麺をズルズルっとすすると、豆板醬の辛みと甜麵醬の甘味が口の中で広がります。ごま油がほのかに香る感じも食欲を増進させるいい効果につながります。しいたけやタケノコがあんかけの中に入っていると、食感が変わりいいアクセントになりますので是非試してみてください。

ジャージャー麵の詳しい作り方に関しましてはこちらお家で簡単!本格ジャージャー麺!!をご覧ください!

私がジャージャー麵を作るときには、豆板醬を多めに入れて辛めに作ります。好きな具材や調味料を入れてアレンジしたりするのもいいですね!!

自宅で簡単本格中華ランキング 第2位!!

自宅で簡単本格中華ランキング第2位はこの料理!!

青椒肉絲

ランキング第2位は青椒肉絲です!皆さんもよくご存じのこの料理!豚肉の細切りと緑ピーマン、赤ピーマン、タケノコの細切りを炒めただけのシンプルな料理です。

タケノコ、ピーマン、お肉を均等に切るのは少し難しく感じますよね…僕も最初は均一に切るのには苦労しました…シンプルな料理だけに見栄えがとても重要です。均一に切るのが最も綺麗に見えるポイントなので、普段から包丁で野菜をカットし、包丁の使い方には慣れておきましょう!そうすれば綺麗に、均一に切る事が出来るようになるはずです!頑張って下さい!!

私が教える青椒肉絲は多種多様な調味料を使わず、醤油、調味酒、あれば味の素や中華スープの素だけを使っているのでレシピ通りに作って頂ければ美味し青椒肉絲が作れます。

美味しい青椒肉絲を作るにはお家で簡単!本格青椒肉絲!!をご覧頂ければ簡単に作る事が出来るので、是非お試し下さい!

先程も言いましたが、青椒肉絲の食材のカット以外は、リンクに貼った物を見ていただければ出来るので、カットは練習あるのみです!例えば彼女や彼氏に手料理を作ったとします。料理を出して喜んでもらえたことを想像したらがんばれますよね?(笑)

自宅で簡単本格中華ランキング第1位!

自宅で簡単本格中華ランキング第1位はこの料理!!

麻婆豆腐

栄えある第1位は中華の王道麻婆豆腐!!私の経験上、麻婆豆腐はどんな場面で作ってもみんなに喜ばれます!!(笑)

私が教える麻婆豆腐のレシピは家である調味料で作れるものになっています。山椒やトーチーという中華の調味料は使ってないので、使いたい方は用意して下さい!

作り方はこちらお家で簡単!本格麻婆豆腐!をご覧下さい!

四川料理出る有名な麻婆豆腐!中華の伝道師陳建一さんが日本風にアレンジした事から爆発的な人気になりましたね!

陳建一さんが展開する四川飯店というお店に食べに行った時に食べた麻婆豆腐は山椒バリバリ、下を刺すような辛さの麻婆豆腐で、辛さの中にも旨みがありとても美味しいものでした!辛いのが好きな私にとっては最高の麻婆豆腐でしたね!

今回私が教えるレシピはそこまで辛くないので御安心を。(笑)

私個人的にも麻婆豆腐は好きでよく作ります。食卓を豪華にする逸品だと感じています。絹ごし豆腐で作るか、木綿豆腐で作るかでも大分変ってきますね!絹ごし豆腐で作ると、豆腐の食感が滑らかですっと口に入ってきます。その代わりとても崩れやすいので、作ってる最中お玉などでいじってるとすぐぐちゃぐちゃになってしまい見栄えが良くありません…

木綿豆腐で作ると、豆腐自体がしっかりしていて調理中でも崩れにくく、食べ応えもあります。どちらで作ってもおいしいので自分好みの豆腐を使って作ってみてください!

まとめ

ランキング形式で発表しましたが、どうでしたか?

3位がジャージャー麵!2位が青椒肉絲!そして1位が麻婆豆腐でした!どれも中華料理で有名な料理ですね!写真を見ただけでよだれがたれてきそうです…(笑)

中華料理のイメージは油を多用するや、調味料の種類が多く調達するのが大変など、難しいイメージがあると思いですが、家で作るときは家にある調味料で簡単に作れますし、少量の油でも調理できるので是非チャレンジしてみてくださいね!

今回紹介した料理以外にもレシピをどんどんアップしていきますのでチェックお願いします!

それでは、ここまで読んでいただいて誠にありがとうございます!事項もお楽しみに!!

スポンサーリンク
中華料理
zuzukunをフォローする
ずず君ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました