青瀬日向子役は誰?長澤樹(いつき)が主人公の娘を演じる。経歴や年収は?

未分類

土曜ドラマノースライトに出演していた主人公の娘役の長澤樹さんがとてもかわいいと話題になっています。

ノースライトは横山秀夫さん原作の長編小説をドラマ化したもので、西島秀俊さんが主演の建築士を演じています。

ノースライト、は家の施工をした建築家の主人公が、失踪した依頼人とその謎を追う本格ミステリーです。NHKで放送され前編と後編の2部構成になっています。

12月19日放送の後編ではミステリーの全貌が明らかになりますが、個人的に長澤樹さんがどんな人物なのか、今までにどんな作品に出演していたかが気になるので調べていきたいと思います!!

スポンサードリンク

青瀬日向子役は誰?長澤樹が主人公の娘を演じる。

さて、主人公の娘役という重要な役を与えられた長澤樹さんとはどのような人物なのでしょうか!

長澤樹のプロフィール

誕生日  2005年10月24日

出身   静岡県

身長   161センチ

星座   さそり座

誕生日がなんと2005年!!!まだ15歳になったばっかりです!!15歳にしては顔立ちがはっきりしていて大人になっても絶対美人になること間違いなしですね…

所属事務所はTEN CARATほかの所属タレントは田中麗奈さん、井浦新さん、高良健吾さん、香里奈さん、中条あやみさんなど、今をときめく有名な芸能人ばかりがいらっしゃいますね!

事務所のホームページのタレント紹介の画面では一番下のページにいる長澤樹さんですが、いまのこの活躍を見れば、そのうち事務所を代表する女優になっていくのではないでしょうか!!

有名な芸能人に囲まれてうらやましいですね!

大女優の演技を目近で見れるのですから、演技指導や心得などたくさん盗める環境に居れるのは彼女にとってとても幸せなことでしょう!

スポンサードリンク

長澤樹の経歴

長澤樹さんが芸能界に足を踏み入れたのは2016年にキラピチのモデルオーディションに合格したことがきっかけだそうです。

芸歴はまだ浅いものの、テレビドラマや映画に出演しており

今回のノースライトをはじめ、リアルプリンス、赤い博物館2、Chef~三ツ星の給食~、がっぱ先生、光を追いかけて、壊滅の日など多くの作品に出演してます。

さらに、NHKドラマ閻魔堂(えんまどう)沙羅の推理奇譚(きたん)にも事務所の先輩中条あやみさんと出演しています。

同じ日に2本ドラマに出てるってどれだけ事務所から期待されているかがわかりますね!

さらにさらに、12月11日発売のポップアイでは表紙を飾っています!凄すぎる…

スポンサードリンク

長澤樹の年収

年収はどうなっているんでしょうか!

2018年に今の事務所に移ってから約2年!

ドラマや雑誌など多数のメディアで彼女を見かけることが増えました!

新人の女優の平均年収は130万円〜200万円と言われています。

今回は前編・後編のドラマで1回の出演料が50万だとして、100万円。

連続ドラマや雑誌の表紙になっているので、ざっと見積もっても200〜300万円程の年収ではないでしょうか?

まだ15歳の女の子があくまでも推定ですが、こんなに稼ぐなんて凄いですよね…

ここまで読んでいただき誠にありがとうございました!

次回もお楽しみに!

スポンサーリンク
未分類
zuzukunをフォローする
ずず君ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました